千葉店 店長伊原 健介

Q.ファイブニーズに入社を決めた理由は?

可能性と熱量。そして裁量の大きさ。自身が大きく成長するためのスパイスがあると直感に響きました。

Q.どんな仕事をしていますか?

バイヤーとして入社。入社半年で酒イベントの主催・運営を任され実績として3度主催。
その半年後の現在は、千葉店の店長へ昇格。数値の把握から分析・マネジメントや経営者としての基本を学ばせていただいております。
部下も持つこととなりましたので、責任を持った仕事を担当しております。

他に、採用促進系の行動にも力を入れております。

Q.入社前後で感じた会社や仕事のギャップは?

成長という階段を怒涛なスピードで上がるイメージがありましたが、
日々の業務を地道にこなしている中で、気付かないうちに怒涛のスピードで成長しておりました。
気付いたら成長している不思議な環境で、慢心せずに日々全力を出すことができています。

Q.ファイブニーズの魅力は?

魅力は多くありますが、一番は、自身が超えたいと思える方々が「近くにいる」ことです。
社長をはじめ、幹部陣も個性が豊かで勉強になることの連続です。
人にこだわっているのを肌で感じることができるのは、そうした方々が近くにいるからこその魅力だと感じます。

Q.夢や目標は何ですか?

日本酒の流通を根底から解決し、日本国内での消費量を最大化。
その後、海外への流通を開拓し、日本酒がワインに匹敵するものとしてのブランディングを行うこと。

求職者へのメッセージ

入社がゴールではなく、そこはあくまで通過点でしかありません。
自身が「何をしたいか」で結果は大きく変わると思いますので、
「入社するためには?」ではなく「自分の人生を歩むためには?」で考えてみると、面白いことが見えてくると思います!

是非応援させてください!!というより、一緒に叶えましょう!