千葉店 バイヤー大石 彩

Q.ファイブニーズに入社を決めた理由は?

成長ができ、可能性しかない会社だったからです。

Q.どんな仕事をしていますか?

バイヤーとして錦糸町本店に入社し、2ヶ月後に千葉店に異動しました。
現在は、ほぼ未開拓の地域で店舗の基盤づくりをしています。

Q.入社前後で感じた会社や仕事のギャップは?

もっとギスギスしているかと思いきや、みんなすごく若くて向上心があり仲が良かった!
とても働きやすい環境です。

Q.ファイブニーズの魅力は?

切磋琢磨しながら、お互いを高め合える会社です。

Q.夢や目標は何ですか?

独立し、日本の伝統文化の素晴らしさを継承し、世界に発信することが目標です。

そのために、まずはほぼ未開拓の地域にある店舗の数字をつくり、いつでも引き継げるよう基盤づくりをします。
その後、日本酒の酒造買収など自社ブランドの酒プロジェクトに関わり、ファイブニーズという会社を多くの人に知ってもらうこと。
そして独立後はファイブニーズとコラボし、世界へ発信できたらいいな…と密かに思っています。

求職者へのメッセージ

“大手企業に就職すれば安泰”という時代は終わりました。
自ら考え行動し、変化を楽しむことのできるベンチャーマインドの軸を持った人間が今後必要とされます。
日本は少子高齢化の時代に突入し、働き方の多様化が求められると同時に新たなマーケットが生まれるチャンスでもあります。
共に、酒業界でチャンスを掴みましょう。

自身の成長や可能性は無限です。
もしファイブニーズにご縁があった方は、ぜひ自分の可能性を信じ、組織の垣根を越えて議論し、会社を共に創っていきましょう!